• HOME
  • セミナー・執筆実績

過去のセミナー・執筆実績

H29.4.22 介護保険改正前!今さら聞けない経営者が知るべき数値と分析手法!

一休会 堺・泉州 介護を中心とした異業種交流会  in ダイワロイネットホテル

2017年4月22日に介護を中心とした異業種交流会「一休会 堺・泉州ブロック」第20会記念大会にゲスト講師としてご招待頂きました。
野々口会計事務所から中野が「来たる介護保険制度の改正に向けて今経営者はどういった数値を知るべきなのか、そして1秒でも早く財務状況を知るためにクラウド会計をどのように活用したら良いのか」という内容を説明させて頂きました。

セミナー後の立食パーティ名刺交換会でもたくさんの方にお問い合わせを頂きました。

第1講座 財務分析の基礎知識・活用方法

IMG_3086.JPG「自社の数字、しっかり見れてますか?」「分析はできていますか?」というところにポイントを絞って「変動費」「固定費」「損益分岐点」のお話を中心に行いました。
まずは簡単なクイズにより皆さんに実際どの程度財務について理解しているのかというのを再認識して頂きました。
売上から費用を差し引いて利益がでるという構造はみなさん当然知っていますが、それはどちらかというと「過去会計」の為の知識になります。「未来会計」つまり「経営計画」の為には経営者は変動費・固定費を十分に理解しないと数字の予測はできません。
「いくら売上げたらいくら利益がでる。」簡単なようで意外と難しいこの問題を一緒に考えて頂きました。今回は通常1時間程度かけて説明する話を30分ほどで簡単にまとめさせていただきました。アンケートに協力して頂いたお客さんの多数の方から財務分析・経営計画の話をもっと聞きたいというご回答を頂いておりました。


第2講座 クラウド会計で事務処理の手間を50分の1に!

IMG_3084.JPGいま経営者の方が興味のあるクラウド会計。
認定アドバイザーだからこそわかる従来型ソフトとクラウド会計のメリット、デメリットを赤裸々にお話しさせて頂きました。
「便利・簡単」というワードに引っ張られて導入をする経営者の方が非常に多いのではないかと思います。しかし、同時に「実際使ってみたら難しい」と感じて挫折する方も多いというのが現状です。認定アドバイザーとして使用の際のポイント、軌道に乗るために必ずやるべきことをお伝えしました。
クラウド会計を比較的早く導入した当事務所だからこそ感じるお話しができたのではないでしょうか。



第3講座  当事務所からのご案内

IMG_3085.JPG最後に簡単に当事務所が今力を入れている「ワンストップ化」についてご案内させて頂きました。
開業の融資から始まり、経営計画まで、会計事務所だからこそできるサポートではないかと思います。

例として挙げました融資スピードに関しても非常に反響を頂きました。





今回のセミナーは非常に多くの方からご反響があり、一休会さまより第2回、第3回のお話しも頂いております。詳細決まりましたらアップ致しますので是非そちらもご確認お願い致します。

弊所セミナー情報ページ 
http://www.taxoffice-n.com/800/
一休会堺・泉州さま   https://sakai-itikyuukai.jimdo.com/


H29.4.18 助成金・公的融資を活用した事業支援セミナーを開催いたしました!

2017年4月18日に「助成金・公的融資を活用した事業支援セミナー」を開催致しました。
事務処理の効率化、助成金、融資という3つの構成で行った当日は開業予定の方、すでに事業をされている方全ての人から勉強になったという声を頂きました。また、セミナー後の個別相談会にもたくさんの方にご参加いただきました。

第1講座 補助金で出来る事務処理費用と手間の減らし方

IMG_2973.JPG 野々口会計事務所 中野より

クラウド会計の話を中心に経営者が行うべき事務処理作業や費用の削減の仕方をお話しさせて頂きました。
「簿記の知識がなくてもコンピュータが代わりに簿記をしてくれる」環境を十分に生かして本業にかける時間を多く作ってください。という事をお話しさせて頂きました。
また、会計事務所の立場からクラウド会計の不安な点やそれを補うためにはどうすれば良いのかという事を説明させて頂きました。


第2講座 専門家が見る2017年のおすすめの助成金と労働環境の整備

IMG_2986.JPG社会保険労務士の清水先生をお招きし、2017年のおすすめの助成金、労働環境の整備についてお話しいただけました。

返さなくてもいいお金という事で人気の高い助成金ですが、申し込みをしたら絶対にもらえるというわけではございません
では、助成金をもらうためにはどのような行動をどういったスケジュールで行えばいいのか、という点を非常に具体的にご説明頂きました。
また、労働環境の整備の重要性を具体的なトラブルのケースを用いて雇用者と雇用する側の立場の違いを分かり易くお話しいただけました。


第3講座 日本政策金融公庫融資のご案内

IMG_2999.JPG
日本政策金融公庫 大阪南支店 国民生活事業 融資第二課長山田様、小林様をお招きして「日本政策金融公庫融資制度」についてお話いただきました。
融資ポイント、面接官をどこを見ているかなど非常に興味深い内容をお話し頂きました。

当事務所では、資金調達のサポートもしておりますので、一度ご相談ください。
参考URL: http://www.taxoffice-n.com/320/32020/



H29.3.1、3.6 クラウド会計freeeをつかった確定申告セミナーを開催いたしました!

IMG_2368.JPGのサムネール画像2017年3月1日、3月6日に「クラウド会計freeeをつかった確定申告セミナー」を開催いたしました。
確定申告がキーワードとなったセミナーでしたので両日とも新しく事業を始めた個人事業主の方が
メインでご来場いただきました。freeeは大変便利なソフトである一方でアドバイザーの協力がない
なかなかうまく使いこなせないというのが現状であり、「認定アドバイザーから使い方や運用の仕方
を直接聞けて満足した
」という意見を多数頂きました。





助成金・公的融資活用説明会を開催いたしました!

2012年4月26日に「助成金・公的融資活用説明会」を開催いたしました。
当日は多くの方にお集まりいただきまして、各講座ともに「大変参考になった」とのお声をいただきました。

 

第1講座 大阪における中小企業の現状と対策

seminer1.PNG

弊所の代表 野々口精より
「日経新聞25日付の記事「企業業績 今期回復へ」と今秋の震災復興の本格化という情報を根拠に、今後景気は浮揚するという予測で、売上げが急激に増加すると人件費等の費用の先行により資金不足が起こるため、今からその対策として助成金、融資の準備が必要である」

ことをお伝えさせていただきました。

第2講座 専門家が見る2012年のおすすめ助成金とは?

佐藤労務コンサルティングの代表 佐藤和之先生をお招きし、今もっとも旬な助成金についてお話いただきました。

 

非常にたくさんの助成金があることをご紹介いただいた上に、どのような申請をしたら受給しやすいかなどのノウハウも公開してくださいました。

申請方法やタイミングを間違ってしまうと、もらえるはずの助成金がもらえないということにもなりかねないようです。

申請は専門家に依頼された方がよさそうです。
seminer2.PNG

 

第3講座 日本政策金融公庫国民生活事業の融資制度など

日本政策金融公庫 大阪南支店 国民生活事業 上席課長代理 鈴木宏信様をお招きして「日本政策金融公庫国民生活事業の融資制度」についてお話いただきました。

seminer3.PNG 新規創業や介護、医療、環境関連の事業者様向けには金利の優遇措置などがあるそうです。

一度、金融機関に融資を断られてしまった方でも、日本政策金融公庫では貸してもらえたという話は少なくありません

当事務所では、資金調達のサポートもしておりますので、一度ご相談ください。

 

ImgTop14.jpg

 

当事務所の詳しい内容は以下をご覧下さい。

似顔絵02_1.png

サービス内容

アクセス

料金案内

お問い合わせ

事務所紹介

HOME