大阪の法人税申告・決算を徹底サポート|大阪の税理士による決算・法人税申告相談センター

大阪の税理士による決算・法人税申告相談センター│運営:野々口会計事務所

  • トップ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
無料相談実施中!

資金調達サポート


創業融資の審査のポイントについてはこちら 

融資実績についてはこちら


融資実行までの流れはこちら 


 

創業時にねらえる融資


創業時に最も苦労することが多いのが、資金調達の問題です。
しかし、創業時の不安定な時期に民間の金融機関からお金を貸してもらうのは、容易ではありません。また、ノンバンク系は高金利ですので、創業時にはあまりオススメできるものではありません。


そこで、オススメしたいのが日本政策金融公庫(旧:国民生活金融公庫)の 「新創業融資」と「中小企業経営力強化資金」です。 

これらはいずれも担保や保証人の確保が難しい人でも利用できる無担保無保証での借り入れが可能な政府系融資なのです。

民間の金融機関よりも低い金利で借入ができることもポイントです。


創業融資サポートの流れ


お客様とのご相談を通して、事業計画書、資金繰り表、売上収支予測表などの作成を行ないます。

日本政策金融公庫・保証協会へ融資の申し込み

面談に当たってのポイントをアドバイス

当事務所で担当者が同席して、面談を行っていただきます。

融資獲得!


審査に通るためのアドバイス


融資の審査に通るためのポイントがあります。

1. 事業計画書、2.業務経験、能力、3.資金力、4.保証人と担保力

1.最も大切だといえるのが、事業計画書です


面談時には、この計画書で審査されます。
沢山書く必要はありませんが、下記の項目についてしっかりと書けていなければ審査の面談で相手を納得させるだけのプレゼンをすることはできません。

①開業動機・開業目的   ②将来の展望(目標)   ③仕入計画
④資金計画   ⑤売上予測   ⑥収支計画   ⑦返済計画 ⑧人員計画



当事務所では、これらの項目をふまえたしっかりとした事業計画書を作成するお手伝いをさせていただきます。