• HOME
  • クラウド会計サポート

クラウド型会計サポートサービス

/img/clou453.png

/img/nonoguchi2.png
nonoguchi34.png

 

クラウド型会計ソフトfreeeを活用したサポート

・今別のソフトを使っているが、クラウド型の会計ソフトも気になっている
・言葉は聞いたことはあるが、実際はよくわからない
・クラウド型会計って何??

>>クラウド型会計ソフトの導入を迷っている方はこちら


>>導入サポートが必要な方はこちら

 


>>freeeを使った税務サポートが必要な方はこちら

 


 

自社が儲かっているのかリアルタイムに見たい
どこにいても経理処理ができるようにしたい
Macを使っているので、会計ソフトもMacで使えるようにしたい
ノマドワーカーである
経理の業務効率化を進めたい
自分で入力するのが面倒だ・・・

ところで・・・
記帳代行サービスとクラウド型会計ソフトの導入のメリット・デメリットを比較してみました!

  メリット デメリット
記帳代行サービス ・領収書、請求書などを送れば入力してもらえる

・資料の整理整頓をしてもらえる
・先月の数字を知るために、最短でも10営業日以上かかる
・資料を送付するという手間が発生する
クラウド型会計ソフト ・数字をリアルタイムに見ることができる
・一度同期・設定してしまえば自動で入力ができる
・いつでも、どこでも数字が確認できる
・領収書、請求書などは自分で整理しなければならない
・インターネット環境が必要
・クラウド型会計ソフトに対応できる税理士が少ない


 

クラウド型会計ソフトって何ができるの?

・経理・簿記の知識がなくてもカンタンに経理処理ができる
・銀行やクレジットカードを登録すれば自動で会計帳簿が作成できる
・登録した情報を元にビジネスの状況が一目でわかる
・インターネット環境さえあればいつでもどこでも利用できる
Mac ユーザーの皆さんも快適に利用できる
銀行と同じレベルセキュリティでビジネスデータを守ることができる
請求書・見積書・納品書を作成でき、売掛金の管理・処理を自動化できる
・他の会計ソフトデータをインポートできる
・外出先でスマートフォンでも処理できる

より効率的な経理のためにfreeeの導入をオススメしています。


TEL:0120-459-880
問合せフォーム:こちら


 

 

1.導入サポートプラン


基本的なサービスとして、
・クレジットカードの登録
・ネットバンキングの登録
・自動登録ルールの設定
・旧ソフトを使われている場合には移行手続き

のサポートをさせていただきます。


<費用>

5万円3ヶ月間)

そのほか、店舗別、部門別に損益を把握したい場合、
Square、Airレジなどと連動させたい場合には別途費用を頂戴することもございます。
一度ご相談ください、

 

2.運用サポートプラン(3ヶ月)

<費用>
10万円
実際にクラウド会計の運用していただけるまで操作に関する指導を行います。
freeeなどクラウド型会計ソフトを導入している企業をサポートできる会計事務所は、まだまだ少ないようです。
当事務所では、積極的にクラウド会計ソフトの導入や運用をサポートしております。

詳しくはコチラ

 

ImgTop14.jpg

 

当事務所の詳しい内容は以下をご覧下さい。

似顔絵02_1.png

サービス内容

アクセス

料金案内

お問い合わせ

事務所紹介

HOME